ーいまがイチバンしあわせー

サレ妻からのシンママになりまして

プロフィール


はじめまして。

じゅんです。

現在2歳の息子と猫と楽しく暮らしてます。

プロフィールを見にきてくださりありがとうございます。

じゅんはこんな人です!!

【じゅんのざっくりプロフィール】

住んでいるところ : 北関東

性格 : 友人からは明るく優しい性格だと言われます

家族 : 息子(2歳) 猫(8歳)

職歴 : 事務職

趣味 : 国内旅行、海外旅行、映画鑑賞、シルクドソレイユ鑑賞

ディズニー、温泉

目標 : 自分の理想のくらしを手にいれる事

子供と笑顔で楽しく生活する事

シングルマザーでも安定した暮らしをする事

【じゅんのざっくり人生】

独身の頃は事務職をしてました。

パソコンに向かってコツコツと仕事をする事が好き。

職場の先輩後輩とも仲が良くて美味しいお店を見つけると皆でワーワーキャーキャー言いながら

毎週金曜日の夜は食べ歩きをして楽しく過ごす。

年に10回は日帰りや泊まりで行くほどディズニーが大好き。

好き過ぎてWDWにも行きました!!

そこでシルクドソレイユに出逢いはまることになる。

この頃は悩みがないわけではなかったけれど、今以上の深い悩みもなく、自分のやりたい事、

楽しい事に時間とお金を使い、ただただ毎日を楽しく過ごしていました。

結   婚

結婚を機に仕事を辞めて主婦生活を楽しもう!!そう思っていました。

・・・が、結婚してすぐに夫との関係にヒビが入り始めました。

女性トラブル、夫の職場休業。

それでもいつかは子供ができてしあわせ家族を夢みていました!!

結婚6年目に男の子を出産。

男の子だから釣りやキャンプ、山登りなどアウトドアを家族で楽しもう!!

私の心はウキウキワクワクでいぱっいでした。

 

長くは続くかなかったしあわせ

子供が1歳を迎えようとする少し前から夫の態度がおかしいと思うようになりました。

  • 仕事帰りが遅くなる
  • 寝る時間が遅くなる
  • 言動が冷たくなる
  • 家計費がなくなる
  • 休日、子供と遊ばなくなり一人ででかけてしまう
  • 家の中で携帯を肌身離さず持ち歩く

 

嵐は突然やってくる

夫の唯一良いところ。

それは嘘がつけない正直なところ。

金曜日のある夜、夫から

「気になる人が出来たから離婚して欲しい」と言われました。

 

修 羅 場

離婚宣言をされた一週間後、その日はすぐにやって来ました。

仕事が終わったら職場の上司や同僚と飲み会をしてそのままビジネスホテルに泊まってくると

だいぶ前から楽しみにしていた夫。

絶対にこの日は女性と会う!

私は直感的に思い、息子を母に預け夕方から行動に移しました。

夫から聞かされていた宿泊するホテルの地下駐車場で待っていると夫と女性が現れました。

数時間後、夫の両親、私の父など親族に来てもらい話し合いをしました。

この日から夫との別居生活が始まりました。

 

現   在

別居した日から今日まで一年半が過ぎました。

数字で表すと一年半。

とてもとても長い一年半で、あっという間の一年半で。

思い返してみても、辛くて悲しい毎日なことは確かで。

でも無我夢中で一人で子育てて泣いていたのは覚えているけれど、ところどころ記憶が飛んでいる、そんな感じです。

その頃の私は

  • この先どうなるのだろう?
  • 子供のためにも離婚したくない。
  • なんでこの子をこんな目にあわせなきゃいけないの?
  • なんで私がこんな目にあわなきゃいけないの?
  • 資格もないし、年齢も年齢だし仕事が見つかるだろうか?
  • 仕事に就けたとしても私一人の収入でやっていけるのだろうか?
  • フルタイムで仕事をして、帰宅してからも家事をして子供と遊んであげられる時間は確実に今以上に減って寂しい思いをさせてしまうんだろうな。

など、常に後ろ向きな考えをしていました。

 

泣き続けた日々から疑問に変わった瞬間

 

睡眠不足、食欲不振、情緒不安定だったためすぐに涙が出る始末。

毎日、ほぼ泣いていましたね。

息子に見せないように見えないところで泣いていましたが、息子が私に駆け寄ってきて、私にそぉーっと抱きついたんです。

抱っこして欲しかったのか?

私を抱きしめてくれたのか?

泣きながら過ごした一年、これからも泣きながら過ごすのか、ワタシ?

 

夫を断捨離いたします

ダメだ、もうやめよう。

子供を捨てると言って居なくなった夫は私達が捨ててやろう!

離婚して子供と二人でやっていこう。

私がこんな顔をして毎日過ごしていたら

子供に悪影響だ。

子供と笑って過ごしたい!

今までの辛くて悲しいと思っていた気持ちが吹っ切れて離婚に向けて動き出した瞬間でした。

別居してから1年、そこから離婚へ向けて準備を始めました。

現在のわたし

まだ私は離婚はしていません。

離婚届はいつでも出そうと思えばすぐに出せます。

早く夫と離縁したいです。

でもまだそれは出来ません。

離婚準備をしっかりして離婚した後に少しでも生活が困らないようにしなくてはいけないからです。

 

ブログについて

私が経験したこと、そしてこれから経験していくことをこのブログの中で伝えていこうと思ったのは、

私と同じような思いをしている人が、辛くて悲しい毎日を過ごしていたなら少しでも気持ちを共有して、

役に立つ情報を伝えられると思ったからです。

離婚する前の準備は将来に向かってとても大切です。

ブログを読んで

おなじ! おなじ!

と共感してくれたあなた!!

  • 辛くて悲しい気持ちしかない。
  • どうやって生活していこう?
  • これからの子供との生活が不安。
  • 離婚したいけどどうしたらいいのかわからない。

そんなあなたに向けてブログを発信します!

「あなたは一人なんかじゃない!!」

 

このブログを読んで少しでも心が和らいだり、

心にちいさなあかりを灯せたりする事が出来たら嬉しいです。

いっぽいっぽ、ゆっくりでいいんです。

今日のあなたよりも明日のあなたが笑顔でいられることが大切。

 

離婚ナビゲーターじゅんのブログへようこそ!

 

 

 

Copyright© サレ妻からのシンママになりまして , 2018 All Rights Reserved.