ーいまがイチバンしあわせー

サレ妻からのシンママになりまして

夫の浮気?不倫?電話の相手は?相談相手は誰?じゅんの結婚生活4

じゅん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
じゅん
はじめまして!! じゅんです。 結婚7年目にして夫の不倫が発覚 夫はその日から家を出て行き現在行方不明。 辛い毎日と思いながら生きて行く事をやめよう!と思い初め、同じ境遇で悩んでいる人たちに自分の経験から役立てる事があったら伝えたいと思いブログを作りました。 只今調停真っ最中。 経過をブログにアップしながら離婚の進め方など、お役立ち情報を届けたいと思います。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは。

じゅんです。

前回の記事、じゅんの結婚生活3(不倫体験談3)の続きです。

今回は前回の続きですが、登場人物が一人増えます。

じゅんの場合はこうだった!!電話の相手は?相談相手は誰?

じゅんの結婚生活4(不倫体験談4)どうぞぉぉぉーーーーっ!!!

 

夜中の電話寝たフリします

 

明日は土曜日で子供の一升餅のお祝いを両家の両親と一緒に食事をする事に

なっているという前日の夜も夫は、帰宅後にいつものようにお酒をリビングで

飲んでいました。

 

一升餅

一升餅とは一般的に一升分の量のもち米から作られた餅を丸めた物の事をさす。

子の満1歳の誕生日に背負わせたり、踏ませたりするものをいう。

 

 


私が1時ぐらいに目を覚ますとリビングから話し声が聞こえてきました。

 

 

 

真実を知る事は怖かったけど思い切って二階の寝室から階段を走って下りて行くと、夫は独り言を言いながら寝たフリをしていました。

フリとあからさまに分かるぐらいの演技で、しかもハッキリとした口調の寝言。

そして携帯をかくしてます!!と言わんばかりにジャージのポケットに手を突っ込んで体をピンと硬直させた格好でした。

 

 

まるで丸ごと冷凍させたまぐろみたいだったよね

じゅん

 

うん、まぐろだったにゃ

こっちゃん

 

夫が完全に起きているのが分かっていたので、今話していたのは誰なのか?

携帯を見せて欲しい。と何度も言いました。

寝たフリをしていた夫は急に起き上がり、今度は酔ったフリをし始めました。

「つらいんだよぉ~、つらいんだよぉ~、仕事がつらいんだよぉ~」

私は「仕事が辛いのは分かったからさっき話していたのは誰?誰と話してたの?」

としつこく聞きました。

 

夫はいきなり怒って自分の携帯(ガラケー)をバキッと二つ折りする逆方向に折って私に投げつけてきました。

チャンス!!と思った私は、トイレへ駆け込みドアの鍵を掛け、急いでマイクロSDを抜き取りました。← 証 拠

トイレのドアの前に来た夫は「全部話すから出てきて。」と言いました。

 

 

ネットで知り合った相談者

 

夫は私に電話で話していた人物が誰なのか話し始めました。

お酒を飲みながらネットをしているうちに掲示板で知り合った女性がいて、そのうちに悩みを相談してくるようになった。

その女性は既婚者でストーカーに合って困っているという。

そして、女性は自分の旦那には相談は出来ないと言っている。

 

俺が助けないとダメなんです

 

夫は話を続けて

「俺が何とかしてあげなきゃいけないんだ」
「彼女のチカラになってあげたい」
「俺が助けないとダメなんだ」
「彼女のことが気になる」
「彼女を守りたいんだ」
「だから離婚して欲しい」   ← 必要とされている。頼られたい。

 

息子の寝顔を見ながら、そして息子の頭をなでながらこうも言いました。


「離婚しても一緒に生活はしていてもいい。今まで通り生活しよう。でも離婚はしたい。」


「この事を明日の一升餅のお祝いの後に両親に話す」 と。

 

なぜこんな事を息子の寝顔を見ながら話せるのか?

とても悔しくて悔しくて怒りで涙が出てきました。

私は息子の頭をなでる夫の手を払いのけました。

 


「あなたが守らなきゃいけないのはこの子でしょう?」
「なんで会った事もないネットで知り合った旦那のいる女性のことを守るの?」

 

話し合いは寝ずに続き、外は薄明るくなってきて私の両親が自宅に来る時間になってしまいました。

 

第3回目家族会議開きます

 

お店を予約していたのでお祝いと食事を済ませた後に、自宅に両家両親に集まってもらい、夫は例の話を話し始めました。

息子の一生に一度のお祝いの日に、本当にサイテーだな、自分の事しか考えていない人だなって思います。

私の両親も夫の両親も内容を飲み込めずにいましたが、徐々に怒りに変わってきて、夫の両親が夫の行動をやめるように説得しました。

その間に私はパソコンに夫の携帯から抜き出したマイクロSDのチェックをしてみました。

 

マイクロSD

 

 

保存されてました・・・。


女性と寄り添っている写真が数枚とメール。 ← 証 拠
(この時点では携帯メールはパソコンでは見ることができませんでした)


両家両親にも写真を見てもらい、皆でやめるように説得。


夫も「わかった」と納得したフリをしてその場は収まりました。

丸く収まったと思った両親は帰って行きましたが、腑に落ちないのは私だけでした。


なぜか、、、


SDカードに入っていたメールの内容が確認できなかった事と夫がウソをつく時の微妙な顔の表情を私は分かっていたからです。

 

 

息子の誕生日と父の日


5日後私が以前使用していた携帯(ガラケー)に夫の携帯から抜き取ったマイクロSDを差し込むとメールを読むことができました。

覚悟はしていましたが、どの内容もショックでした。

一番ショックだったメールの内容は、息子の一歳の誕生日に女性と関係を持つような場所へ行っていたことが書かれていたことです。

ちょっと前に日付が遡りますが、一升餅のお祝いをした日の一週間前ぐらいが息子の誕生日でその日はいつも通り、遅い時間に帰って来ました。

私は息子の誕生日だったのでその日のことはよく覚えていて、夫の帰りが遅くなるというので週末に息子の誕生日をしようと夫に話をしたら

 

「プレゼントはお金がもったいないから買わなくてもいい。それよりも俺の初めての父の日のプレゼントが欲しいな。

そうだなー?バッグが欲しいな。仕事にも出かける時にも使えるようなショルダーバッグ。」 ← 我が子よりも自分一番 あたらしいものが好き 

 

私は、我が子の初めての誕生日よりも自分の父の日を優先する夫に対してとても情けない気持ちとすごくショックで悲しい気持ちでいっぱいになりました。


このヒト(夫)はこの先も自分のことを優先にして物事を考えて行くのだろうか?


その時の私は、夫に気になる女性がいることも私と離婚を考えている事も知らなかったのでこの先、子供を育てていく上で不安な気持ちにも駆られました。

 

第4回目家族会議


私は、ガラケーでメールを見た日の夕方に両家両親に自宅に集まってもらい、メールの内容とまだ女性と関係が続いている事を伝えました。
夫が20時半に帰宅後から日付が変わって2時半まで話し合いをしました。

夫は夫の両親に別れのメールをするように促されて、


「もう会わないし、連絡先も削除します」と女性に送信するとすぐに女性から返信が来ました。


「私は傷つきました。もう連絡してこないでください。サヨウナラ」

両家両親はこれで本当に終わった、元に戻ったと嬉しそうに帰って行きました。

でも私はまだ腑に落ちませんでした・・・。

 

 

夫の浮気?不倫?電話の相手は?相談相手は誰?じゅんの結婚生活4のまとめ

 

今回の体験談はここまでですが、いかがでしたか?

自分の息子のことよりも自分を優先する夫。

それは結婚した当初からそうでした。

小さい出来事でも大きな出来事でも自分さえよければ良い。

自分一番の考え。

だから平気で不倫相手の女性と自分の欲望を満たすことができるんだろう、そう思います。

 

次回はいよいよ修羅場を迎えます。じゅんの不倫体験談5続きます。

この記事を書いている人 - WRITER -
じゅん
はじめまして!! じゅんです。 結婚7年目にして夫の不倫が発覚 夫はその日から家を出て行き現在行方不明。 辛い毎日と思いながら生きて行く事をやめよう!と思い初め、同じ境遇で悩んでいる人たちに自分の経験から役立てる事があったら伝えたいと思いブログを作りました。 只今調停真っ最中。 経過をブログにアップしながら離婚の進め方など、お役立ち情報を届けたいと思います。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© サレ妻からのシンママになりまして , 2019 All Rights Reserved.